白髪に効果的な食べ物!チーズや大豆が効く

チーズや大豆には、白髪改善の効果があります。毎月のようにサロンや自宅のバスルームで髪を染めるのは手間やお金がかかるもの、できれば根本から解決したい方も多いでしょう。

食べ物は、簡単に取り入れることができて効果も大きい、とても有効なアプローチの1つです。効果的に取り入れることで、ビューティーヘアーを取り戻せるかもしれません。

■白髪予防のキーポイントはチロシン
毛髪の色素の元になるチロシンは、チーズや大豆に多く含まれると言われています。これらの食品を1日に50~200グラム程度食べことで、黒い髪を取り戻せることでしょう。また、糖分と一緒にとることで吸収率がアップするそうです。果物などと一緒に食べると、より効果が実感できるでしょう。

乳製品や大豆製品がどうしても苦手という方は、サプリメントを使ってサポートしてみてはいかがでしょうか? どのような栄養も、満腹の時に摂ってもうまく吸収されず体外に排出されてしまいます。1回の食事でいっぺんに食べるのではなく、3食やおやつなどに分けた方が良いでしょう。

また、チロシンは就寝のおよそ2時間前に摂るのがベストだと言われています。髪がもっとも伸びる時間と、チロシンが体内に吸収される時間がちょうどマッチするためです。

チーズや大豆を食べることで、白髪を改善できるでしょう。これらの食品は、たんぱく質が豊富で、生活習慣病の予防にも役立つことでしょう。ぜひとも日々の食生活の中に取り入れてみてください。ビューティヘアが得られるだけでなく、身体そのものも健康になるはずです。